ネイルチップの付け方

Pocket

ここではネイルチップの付け方をご紹介いたします。

STEP1 材料を用意する

あなたの材料を集めてください。 ネイルチップを貼る前に材料を用意する必要があります。 以下の材料が必要です。

  • ネイルチップ
  • ネイル粘着ゲル
  • 爪切り
  • 爪やすり

STEP 2 場所を確保する

ネイルチップをつける場所は、通気性の良い場所がいいです。

STEP 3 ネイルチップのサイズを選ぶ(測る)

ネイルチップサイズを選んでください。 爪とネイルチップを見て、あなたの爪のそれぞれに一致するものを見つけます。 爪のの先端まで、ネイルチップが覆われるネイルチップを選びましょう。幅はあなたの爪に合うものを選びましょう

STEP4 トップコートを磨く

あなたの爪のトップコートの層を磨きます。 ネイルチップを付ける前にトップコートを付けると、爪をを保護するのに役立ちます。
爪の健康を心配しているならば、あなたが爪を付ける前に1つか2つの層の透明な上塗りを塗ってください。

STEP 5 接合ジェルを塗る

接着剤ゲルを塗ります。 ほとんどのネイルチップセットにはネイルと一緒に粘着性のジェルが含まれていますが、ネイル用の粘着剤を別に購入することもできます。 爪の先端を持ち上げて、先端のくぼんだ領域にジェル線を塗ります。
爪にくぼみがない場合は、爪の縁に沿って粘着ゲルを塗ってください。
ネイル接着剤ゲルはすぐに結合しますので注意してください。
間違えて付けた場合は、リムーバーをネイルチップの端に塗ってください。

STEP 6 爪を押す

爪を押します。 接着剤があなたの爪としっかりと接着するために爪を押してください。 爪の先端に刻み目がある場合は、エッジが自然な釘の端に合うように爪を後ろに押す必要があります。
約5秒間爪を押します。
すべての爪についてこれを繰り返します。

第二部 トリミングと整形

STEP 1 爪を切る

爪を切ります。 ネイルチップは非常に長いので、少し切り取りましょう。希望する長さになるまで爪を切り取るには、爪切りを使用してください。
まっすぐに切っていることを確認してください。 あなたが四角い爪を望むならば、これは特に重要です。

STEP 2 爪を曲げる

爪を曲げます。爪の端をゆっくりと押すことことで、 爪の側面を曲げましょう。 人差し指と親指を爪のどちらかの側に置き、数回軽くつまみます。
すべてのネイルチップについてこれを繰り返します。

STEP 3 爪の形を造る

爪を形作ります。 あなたが爪を心地よい曲線に曲げ終わった後、爪の先端を形作る必要があるでしょう。ヤスリを使って、爪の先端を形つくりましょう!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です